ホモと愉快な仲間達

ホモは気軽にカミング有るとできません。
理由は差別受けるからです。
ですので、バイセクシャル含め数多くのゲイ、
ホモが生活しています。

ホモと言うだけで差別されるので、ホモの方は少し厳しい世界だと言わざるを得ません。
マイナーな存在は迫害されるのです。

しかし、2011年6月現在、
同性愛者には喜ばしい情報が入りました。
それは、米カリフォルニア州でゲイとレズビアンの世帯数が、
2000-10年に異性夫婦の6倍以上の伸びを示したことが、国勢調査で明らかになったのです。
この期間は、同性愛者の結婚をめぐる住民の対立により同州の世論が揺れた時期と重なるようです。

このように、同性愛者にも人権があることを認めるアメリカ出の良い試みであることが示されています。
すべてにおいて右にならえの日本では、
少しこの制度は取り入れることに抵抗があるのではないかと考えられます。

ステレオタイプになっているレールを歩かせることがよしとされている風潮は改善することはないでしょう。

どのようなステレオタイプかはご存じでしょう。
良い大学に入り、
良い会社に就職し、
結婚し、
子供を産む。

です。
この流れから外れることを嫌うのです。
厳しい世の中です。
その両親、祖父母の期待に応えることができなくて悩んでいる人間がどのぐらいいることでしょう。






What's New

2012/04/12
新着ゲイを更新。
2011/06/27
ワセリンを更新。
2011/06/24
新着ゲイを更新。
2011/06/24
イカそうめんを更新。
2011/06/24
レズの仲間を更新。
2011/06/24
ホモと愉快な仲間達を更新。
2011/06/24
ホームページリニューアル
新着ゲイ | ホモと愉快な仲間達 2011年12月06日